”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2013年02月14日

PCLinuxOS Openbox で Crunchbang の OBLogout

ダンボール箱120サイズ【 48×36×34cm 】5枚セット 引越し,収納,梱包用(強度アップ素材K6採用) / ボックスバンク


Crunchbang で使われている OBLogout メニューを PCLinuxOS Openbox で使ってみた。

こちらにあります。

インストールは、展開した場所に移動して
$ cd ~/Documents/openboxlogout-0.1
$ su
# ./setup.py install

実行は
$ oblogout
*obmenu でしこめばよろし。

oblogout_crunch_pclinuxos001.jpg

参考URL:OBLogout - replacement logout script for Openbox - Version 0.2
http://crunchbang.org/forums/viewtopic.php?pid=5816#p5816


posted by ya9ya93 at 22:32 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

PCLinuxOS 2013.02 KDE 調子悪いです

Crunch: Cardio Salsa [DVD] [Import]

PCLinuxOS 2013.02 調子いいなあと調子こいてたら、ログイン後すぐにマウスカーソルが動くだけでキーボードもきかずどうしょうもない状態に落ちいいった。これは 2012.12 の時と同じ症状で、デスクトップ環境をいじった後が悪いみたい。

幸い、root でログインした時の動作に問題がなかったので、Openbox と tint2 いれて一般ユーザで使ってます。
Crunchbang のユーザ設定ファイルのバックアップがあるので、環境構築は楽だった。
KDE ダメっぽいし、しばし様子見。

LXDE はパネルのメニューがおかしいので使用を保留。
posted by ya9ya93 at 09:38 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

PCLinuxOS 2013.02 いい感じです。

レッドブル エナジードリンク 250ml / レッドブル エナジードリンク

Distribution Release: PCLinuxOS 2013.02
http://distrowatch.com/?newsid=07692

2012.12 でのやばいところが収まってて安定してます。


タグ:PCLinuxOS
posted by ya9ya93 at 22:56 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

PCLinuxOS 2012.12 ライブ起動

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本 / レッドブル・ジャパン


PCLinuxOS 2012.12 ライブDVD での起動選択画面でランゲージに日本語選んでも日本語化されるのはその起動選択画面のみで、自動ログイン後のデスクトップには反映されません。ライブDVD には、日本語ロケールが入ってないからかな。

ログイン直前のキーボード選択で Japanese 選んでも反映されないので、Configure Your Computer の Set up the keyboard layout で設定しないとダメみたい。

日本語ロケールのために、Synaptic を使って日本語のパッケージをインストール。
まずは、リポジトリのサーバを jaist のみになるようチェックを入れ直す。
リロードして状態を最新にし、kde4-l10n-ja、locales-ja をインストール。
Configure Your Computer の Manage localization for your system で日本語ロケールを設定。ibus-anthy がないので、SCIM を選択すると日本語入力のパッケージもインストールされる。

ログインし直すと、日本語化され日本語入力が可能になる。
posted by ya9ya93 at 22:56 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

PCLinuxOS の sudo はどこいった

「権力」を握る人の法則 [ハードカバー] / ジェフリー・フェファー (著); 村井 章子 (翻訳); 日本経済新聞出版社 (刊)

PCLinuxOS 2010.02 のころは sudo が普通にインストールできて使えたと思うけど、PCLinuxOS 2012.08 ではリポジトリから消えてる?

と思ったら、special セクションにあるようだ。
Synaptic の Settings > Repositories で、Section(s)のところに special を加えればいいみたい。
pclinuxos_repo_spe001.jpg
タグ:PCLinuxOS sudo
posted by ya9ya93 at 20:17 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

PCLinuxOS 2012.08 にプラス

KINGSOFT Office2012 Standard VBA対応 フォント同梱版 [ダウンロード] / キングソフト


・LibreOffice
Synaptic で lomanager をインストールすると LibreOffice をインストールすることが出来るようになる。
メニューにある LibreOffice マネージャー を起動してインストール。

・ibus-Mozc
tomcat さんの[野良リポジトリ]を使わせていただく。
http://tomcat.nyanta.jp/sb2/sb.cgi?eid=317

Openbox でのログイン時自動起動の設定ファイル ~/.config/openbox/autostart
# ibus
export XMODIFIERS="@im=ibus"
export GTK_IM_MODULE=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus
ibus-daemon &
# Launch panel
tint2 &
# Set desktop wallpaper
sleep 5
nitrogen --restore &


posted by ya9ya93 at 22:13 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

antiX 12 いいけど、あきません

Antichrist Superstar [CD, Import, From UK] / Marilyn Manson (CD - 1996)

オンラインゲームの窓が開きません。
グラフィックドライバの適応うまくいきません。

PCLinuxOS 2012.08 上書きインストールしました。
KDE は使いづらいので、Openbox + tint2 にしました。

posted by ya9ya93 at 19:54 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

PCLinuxOS KDE-MiniME 2012.02 の日本語化

ブロマイド写真★映画『オースティン・パワーズ・デラックス』Dr.イーブル(マイク・マイヤーズ)&ミニ・ミー / シネマインク


今までにやったこと。
・PCLinuxOS KDE MiniME ライブ起動
http://pc-usr.seesaa.net/article/253784650.html
・PCLinuxOS KDE MiniME インストール1
http://pc-usr.seesaa.net/article/254053597.html
・PCLinuxOS KDE MiniME インストール2
http://pc-usr.seesaa.net/article/254056129.html
・PCLinuxOS KDE MiniME 日本語化するその前に
http://pc-usr.seesaa.net/article/253967515.html

上記のように、ライブ起動で様子を見て、HDDへインストールして、Synapticでパッケージのアップグレードを済ませておいた。

今回は日本語化をする。
と言ってもとても便利なスクリプトがあります。

・デスクトップにある Localization Manager アイコンをワンクリック。

pclinux_addlocale001.jpg

パスワードを求められるので、rootパスワードを入力。

・このスクリプト Addlocale の説明。

pclinux_addlocale002.jpg
OK で次へ。

・他のユーザがログインしていたらログアウトさせ、アプリケーションをすべて閉じる。

pclinux_addlocale002-02.jpg

Yes で次へ。

・追加するロケール Japanese にチェックを入れる。

pclinux_addlocale002-03.jpg

OK で次へ。

・追加ロケール環境が精査され、追加パッケージがダウンロードされる。

pclinux_addlocale003.jpg

・Synaptic のキャッシュに関する表示が出るが、OK 押さなくても勝手に閉じる。

・knoqueror が起動してフォーラムのページが表示され、また追加パッケージのダウンロードインストールが始まる。

pclinux_addlocale004.jpg

少し時間がかかるので、フォーラムでも見てちょうだいという事か。

・使用する日本語キーボードが選ばれていることを確認して、OK をクリック。

pclinux_addlocale005.jpg

・Synapticのキャッシュを残さない場合は、Yesで次へ。

pclinux_addlocale006.jpg

・新しいローケールの確認を求める表示はすぐに消え、タイムゾーン、日時の設定の画面が開く。

pclinux_addlocale007.jpg

日時・タイムゾーンに間違いがないか確認して、OK で閉じる。

・完了のメッセージ。

pclinux_addlocale008.jpg

OKをクリックすると自動的に再起動される。

・Grub起動選択画面は日本語表示に。

pclinux_addlocale009.jpg

・ログイン画面も日本語表示。

pclinux_addlocale010.jpg

・ログイン完了後、標準フォルダを日本語表示にするか問われるが、そのままでいいので「古い名前のままにする」をクリック。(「次回から表示しない」にはチェックを入れておこう)

pclinux_addlocale011.jpg

・新しいローケールの確認を求める表示がでたら、OK で閉じる。

・国と言語 KDE設定モジュール。

pclinux_addlocale012.jpg

確認して、OK で閉じる。

・キーボード KDE設定モジュール。

pclinux_addlocale013.jpg

確認して、OK で閉じる。


以上で日本語化終わりだが、使わないいらないパッケージもインストールされてると思うので、Synaptict 使ってアンインストールする。
日本語入力環境は Anthy だけでいいので、scim の canna、PRIME、SKK の辞書を含めて完全削除とか。
posted by ya9ya93 at 19:03 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

PCLinuxOS KDE MiniME 日本語化するその前に

ブロマイド写真★映画『オースティン・パワーズ・デラックス』Dr.イーブル(マイク・マイヤーズ)&ミニ・ミー / シネマインク


PCLinuxOS KDE-MiniME 2012.02 を日本語化する前にやることがある。
パッケージをアップグレードして最新にすることだ。

1、デスクトップしたパネルにある Synaptic Packege Manager のアイコンをクリックして起動する。

2、Synaptic メニュー の Settings > Repositores を起動し、デフォルトのサーバ(ここでは heanet.ie)のチェックを外し、
pclinux_repo_heanet001.jpg

Jaist.ac のサーバの方にチェックを入れる。
pclinux_repo_jaist001.jpg

3、Synaptic の Reload ボタン で再読み込みをして、Mark All Upgrades ボタン でアップグレードするパッケージにチェックを入れ、Apply ボタン で適応。
パッケージのダウンロード、アップグレードにかかる時間は、PCLinuxOS の iso ファルのリリース日からどのくらい経ってるかによって違ってくる。
半年も経っていると数百のパッケージをアップグレードする場合もあるだろう。

タグ:PCLinuxOS KDE MiniME
posted by ya9ya93 at 20:44 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

PCLinuxOS KDE MiniME 2012.02 インストール2

ブロマイド写真★映画『オースティン・パワーズ・デラックス』Dr.イーブル(マイク・マイヤーズ)&ミニ・ミー / シネマインク


PCLinuxOS KDE MiniME 2012.02 インストール1の続き。

setup_pclinux001.jpg
パソコン起動して最初の Grub 起動選択画面。

setup_pclinux002.jpg
タイムゾーン選択。asia > Tokyo を選ぶ。

setup_pclinux003.jpg
UTC協定世界時を選んだ。

setup_pclinux004.jpg
rootのパスワード設定。

setup_pclinux005.jpg
ログインユーザ(一般ユーザ)の設定。

setup_pclinux006.jpg
セットアップが終わると、ログイン画面が表示される。

posted by ya9ya93 at 18:39 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする