”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2012年09月10日

Porteus 1.2 に VLC

TDK 録画用DVD-R デジタル放送録画対応(CPRM) 1-16倍速 インクジェットプリンタ対応(ホワイト・ワイド) 50枚スピンドル DR120DPWC50PU-AM / TDK

Porteus の PPM でいけるといいのだが、Slackware のデータベースリストだかのダウンロードで止まってしまうので、使えないです。*使えるようになりました。

Slackware のパッケージを直でダウンロードして、インストールしてみた。

以下、32bit OS 用。
・VLC 本体
http://slackware.org.uk/people/alien/restricted_slackbuilds/vlc/pkg/13.37/
vlc-2.0.3-i486-1alien.txz

ファイルブラウザ上でファイルをクリックすると、root のパスワード(toor)を求められた後、インストールが始まります。
しばらくすると、インストール完了の Xdialog が出る。

・QT4
これがないと、VLC はメニューから起動できない。
http://slackware.org.uk/slackware/slackware-13.37/slackware/l/
qt-4.7.0_7abde40-i486-3.txz

インストール方法は、VLC の場合に同じ。

・libdvdcss
Gnome MPlayer の場合はいらないが、VLC では必要。
http://slackware.org.uk/people/alien/restricted_slackbuilds/libdvdcss/pkg/13.37/
libdvdcss-1.2.11-i486-1alien.tgz

Konsol 上でダウンロードしたフォルダに cd コマンドで移動したのち、以下のコマンドでインストール。
# installpkg libdvdcss-1.2.11-i486-1alien.tgz

・VLC で DVD を再生する際は、ディスクデバイスは以下のにする。
/dev/sr0




posted by ya9ya93 at 21:46 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

Porteus 1.2 でDVD鑑賞

太陽誘電製 That's DVD-Rデータ用 16倍速4.7GB 盤面アクアホワイト ワイドプリンタブル スピンドルケース50枚入 DR-47AWWY50BN / That’s

光学ドライブのトレイがパソコンのイジェクトボタンで開かないので、端末から eject コマンドで開く。
特に何もしなくても Gnome MPlayer でレンタル DVD が観れた。
ラベル:Porteus 1.2
posted by ya9ya93 at 15:54 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

Porteus 1.2 日本語化メモ

Sir Ewain; or, the Giant's Cave [ペーパーバック] / Beilby Porteus (著); BiblioBazaar (刊)


Porteus 1.2 の日本語化は、左下にあるメニューアイコンから、System > Porteus Settings Centre を起動して、上に並んでる中の”ドライバーとスパナ”アイコンをクリックして、Language Setup で設定を進める。
setlocale001.jpg
* デフォルトの root のパスワードは toor 。

途中忘れそうになるのは、Download SCIM のところにチェックを入れること。
setlocale006.jpg
ここでチェックを入れとくと、SCIMとAnthyとかのセットが一つになったモジュールがダウンロードされ、日本語入力が可能になる。


ラベル:Porteus 1.2
posted by ya9ya93 at 22:56 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

Porteus 1.2 を SDカード へインストールしたが起動しない場合

Amazonベーシック SDHCカード 8GB class10 / AmazonBasics

Porteusインストーラで SDカード にインストールしたものの、起動のしょっぱなでカーソルが点滅するだけで起動が進まない場合。
インストールスクリプトがあるので、syslinux(かな?)を再インストールする。
以下、Porteus 1.2 をライブCD起動させて作業。

SDカード をカードリーダにさして、マウントさせる。
Konsole を起動させて、root になって実行。root のパスワードは toor。
guest@porteus:~$ su
Password:

# インストールスクリプトのある場所へ移動
root@porteus:~# cd /media/4B1E-A50C/boot
* 4B1E-A50C は Card Reader によって違うので、ファイルブラウザで確認。

# インストールスクリプト起動
root@porteus:/media/4B1E-A50C/boot# ./lin_start_here.sh


_.====.._
,:._ ~-_
'\ ~-_
\ \.
,/ ~-_
-..__..-'' PORTEUS ~~--..__
--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==
Welcome to Porteus-v1.2
--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==--==

[1] Read Porteus requirements
[2] Read Porteus installation instructions
[3] Read Porteus cheatcodes
[4] Read about bootloaders
[5] Install Porteus to FATx or EXTx partition (extlinux)
[6] Install Porteus to any partition (LILO)
no graphical - only text menu available
[7] Quit this application

Please choose a menu item ...
# 5 と入力して enter で進める
5

Checking md5sums - wait a while...

checking md5sum for boot/vmlinuz ok
checking md5sum for boot/initrd.xz ok
checking md5sum for porteus/base/000-kernel.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/001-core.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/002-xorg.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/003-lxde.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/004-tde.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/005-tdeapps.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/006-abiword.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/007-devel.xzm fail!
checking md5sum for porteus/base/008-firefox.xzm fail!

Some md5sums doesn't match or some files from default ISO are missing,
please check above...
Be aware that vmlinuz, initrd.xz, 000-kernel.xzm and 001-core.xzm are
most important and booting wont be possible when they are missing.

# 上の二つだけ ok が出ればいいやで、enter 押して進める。
Press enter to continue or ctrl+c to exit


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
Backup Mother Boot Record
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

Would you like to backup the MBR of /dev/sda1 now?
(backing up is recommended)
Press [y/n]
# どっちでもいいけど、y で進めた。
y

1+0 records in
1+0 records out
512 bytes (512 B) copied, 0.00428553 s, 119 kB/s

Backup of mbr is now at /media/4B1E-A50C/mbr.bak
Instructions to restore an MBR in the case of overwriting
can be found in boot/docs/restore-mbr.txt
# enter で進める。
Press enter to continue

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
Welcome to Porteus boot installer
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

This installer will setup disk /dev/sda1 to boot only Porteus.

Warning!
Master boot record MBR of /dev/sda will be overwritten.

If you use /dev/sda to boot any existing operating system, it will not
work anymore. Only Porteus will boot from this device. Be careful!
If you made a backup of your MBR it is at /media/4B1E-A50C/mbr.bak
Read the file boot/docs/restore-mbr.txt

Notice!
When you are installing Porteus on writable media like usb stick/hard drive
with FAT or NTFS filesystems, you need to use a save.dat container
to save persistent changes. This is not necessary if you are saving your
changes to a linux partition. You can create a save.dat container file
using the Porteus save.dat Manager tool or Porteus Settings Assistant,
both of which are available from the KDE or LXDE menu, under the 'System'
heading. Booting will continue in 'Always Fresh' mode, until a save.dat
file is created and referenced in your /boot/porteus.cfg file.
You have been notified!

# 警告を軽く読んで、enter で進める。
Press any key to continue, or Ctrl+C to abort...

Flushing filesystem buffers, this may take a while...
Setting up MBR on /dev/sda...
The Master Boot Record of /dev/sda has been updated.
Activating partition /dev/sda1...
No partition table modifications are needed.
Updating MBR on /dev/sda...
Setting up boot record for /dev/sda1...
boot/syslinux is device /dev/sda1
Disk /dev/sda1 should be bootable now. Installation finished.

# インストールに成功した様なので、enter で抜ける。
Read the information above and then press any key to exit...


ラベル:Porteus SDカード
posted by ya9ya93 at 21:49 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

Porteus 1.2 で Google Chrome

Acer AC700-1099 Chromebook (Wi-Fi) 並行輸入品 / Acer

Google Chrome は PPM からインストールできますが、端末から起動すると「libnss3.so がないよ」とでる。

対処法:
http://slackware.cs.utah.edu/pub/slackware/slackware-13.37/slackware/l/
seamonkey-solibs-2.1b3-i486-2.txz
をダウンロードしてきて、ダブルクリックでインストール。

前インストールした時は、何もしなくてよかったと思うが、何だか変だね。

参考:Google Chrome 15 (x86)

ラベル:Google Chrome Porteus
posted by ya9ya93 at 22:45 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

Porteus 1.2 モジュールロード

ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロジーBOX【Blu-ray】 / イライジャ・ウッド, イアン・マッケラン, リヴ・タイラー, ヴィゴ・モーテンセン, ショーン・アスティン (出演); ピーター・ジャクソン (脚本); J.R.Rトールキン (原著); フラン・ウォルシュ, フィリッパ・ボウエン (脚本); ピーター・ジャクソン (監督)

PPM (Porteus Package Manager) でダウンロードしてきたモジュール (.xzm) は、/mnt/sda1/porteus/base や /mnt/sda1/porteus/modules に入れとけば、 OS 起動時に自動でロードされて使えるようになる様だ。
Slackware 系は、よく分からない。
posted by ya9ya93 at 22:51 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

Porteus 1.2 のパッケージマネージャ PPM が何となく分かるビデオ

パッケージ戦略110カ条〈前編〉―経営者・マーケティングマン・デザイナーを結ぶ本 [単行本] / 伊吹 卓 (著); 日報出版 (刊)


HDD 無しのパソコン VW500/LG で Porteus1.2 を使ってるわけだが、Porteus Package Manager (PPM) が何となく分からないので眺める映像。

Porteus Package Manager ... a preview


posted by ya9ya93 at 21:48 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

Porteus 1.2 の Porteus save.dat Manager の porteus.cfg メモ


Power to Save the World: The Truth About Nuclear Energy (Vintage) [ペーパーバック] / Gwyneth Cravens (著); Richard Rhodes (序論); Vintage (刊)

・/boot/porteus.cfg を編集
saveファイル:/mnt/sdb1/0903.dat
編集前:
LABEL lxde
........
APPEND initrd=/boot/initrd.xz vga=791 lxde changes=/porteus/ noload=004-kde.xzm;005-kdeapps.xzm;006-koffice.xzm;007-devel.xzm;008-firefox.xzm;010-termapps.xzm

編集後:
LABEL lxde
........
APPEND initrd=/boot/initrd.xz vga=791 lxde changes=/mnt/sdb1/0903.dat

* KDE を使う人は、/boot/porteus.cfg の LABEL kde の方を編集。

posted by ya9ya93 at 20:47 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

NEC LL900/B メモリ1GB増設後に

【種子】ペパーミント [0803] / 日光種苗


Crunchbang 10、11 は Live起動すらしません。
Antix 12 では、ディスプレイマネージャ slim 起動せず
Linux Mint 13 は重すぎて使えないです。
Linux Mint 201204 Debian は動作OKですが、内蔵無線LAN が古いタイプのせいか、無線ルータによっては接続が不安定になる。
Lubuntu 12.04 は OK で動作にも不満はないですが、音出ません。alsamixer いじってもダメ。
Peppermint OS Three は HDDへインストールし、いい感じに安定稼働してます。<< 今ここ。

posted by ya9ya93 at 22:07 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

DistroWatch.comのページヒットランキング

栄枯盛衰図 第三法則の発見 [単行本(ソフトカバー)] / 渡辺 建 (著); 文芸社 (刊)


ここ一年ほど、2位 Ubuntu に大きく水を開けて Mint がずっと1位なわけだけど、ここのところ新しい動きが出てきたのか。
6ヶ月間ランキングでは、Mageia が Ubuntu に迫る勢い。
ここ7日では、Mageia が Mint も抜いちゃってますが、Mageia の最新版リリースは5月だったけど、なんか注目されることあったのかな。

ここ7日間のページヒットランキング上位5位。
1、mageia:最近ランキング上位の常連だが、ここ数日で何が起こったか不明。
2、Mint:Ubuntuのいいところ残してとっつきやすいUI採用し、Ubuntu 難民多数ながれついた。
3、Arch:いつもランキング上位だし、最近新版出た。
4、Ubuntu:他に水を開けて常に1位だったが、Unity版出してからこっち、ユニークな話題を提供できてないし、Mint に流れたユーザが戻ってこないようだ。新版出しても Mint を抜けなくなってます。
5、DSL:昔から馴染みのある銘柄で、数年ぶりに新版でて生き返ったwしかし、瞬間風速だろう。

DistroWatch.com
http://distrowatch.com/
posted by ya9ya93 at 21:51 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。