”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2013年02月08日

誰も知らないシリーズ Parsix GNU/Linux 4.0r2

トミカトーマス パーシー / タカラトミー



Distribution Release: Parsix GNU/Linux 4.0r2
http://distrowatch.com/?newsid=07695

とりあえず、Debian(testing) ベースのようです。
インストールは独自のシンプルなもので、日本語選んでインストールできないのでロケールは英語になります。
ブートローダは、インストールしたHDDにインストールされます。

日本語化はこちらに同じですが、以下の修正がある。

・ロケールは dpkg-reconfigure locales した後、システム設定の地域と言語で日本を選ぶ必要があります。
・一般ユーザで sudo が使えるようにしないといけない。
nano をインストールし、 /etc/sudoersに sudo を使う一般ユーザを加える。
# nano /etc/sudoers
以下の1行追加。
username ALL=(ALL) ALL

一般ユーザ管理者権限の gedit とか使う場合は、sudo ではなく gksu を使う。
root では gedit は使えない。(端末から起動できない)

・ibusの自動起動設定で、/etc/profile に ibus-mozc をインストールすると例の4行は自動で入るようになった。
が、加わった4行の先頭のところで
fiexport

fi
export
といった具合に改行しないといけない。

その他に、アップデートマネジャーではパッケージのアップデートがエラーが出て止まるので、apt-get をつかった。

誰も知らないシリーズ INDEX2

ラベル:Parsix
posted by ya9ya93 at 22:54 | TrackBack(0) | debian | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック