”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2013年02月05日

Vine Linux 6.1 表示がうまくなかった件

スモールプラネット エコバッグ 天才バカボン これでいいのだ 38×38 コットン ECPE01 / スモール・プラネット


nVidia GeForce 8400GS 系のグラフィックカード使ってるんだが、GDM(ログイン画面)の表示が乱れて操作できなかった。

起動オプションに telinit 3 を加えてテキストモードで起動し、一般ユーザでログイン後 nvidia のドライバをインストール。
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install xorg-x11-drv-nvidia
*先に、リポジトリサーバは jaist とかに切り替えておいたほうがいいようだ。(/etc/apt/sources.list.d 内に設定ファイルはあります)

再起動前に /boot/grub/menu.lst を編集して、起動オプションに rdblacklist=nouveau nouveau.modeset=0 を加えておく。

再起動してみたが、GDM に行く前にフリーズして立ち往生。

再度テキストモードで起動して、パッケージをアップグレード。
$ sudo apt-get upgrade

たまたまカーネルもアップしたので、そっちで再起動したら起動途中で nvidia ドライバが適応されて GDM が表示された。

これでいいのだ。

ラベル:Vine Linux 6.1
posted by ya9ya93 at 22:56 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック