”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2013年01月15日

Puppy Linux 5.4 "Precise" で Google Chrome 最新版

FAIRY TAIL(フェアリーテイル) 子犬座の星霊【ニコラ】の鍵 メタルキーチェーン(キーホルダー) / Import


Precise Puppy の日本語化はあらかじめ lang_support_ja-1.5.1.sfs でおこなってた。

Google Chrome 最新版はこちらから 32bit,Debian/Ubuntu 用deb パッケージ。

ダウンロードしてきた deb ファイル をクリックか、firefox でダウンロードする場合は下図のように「プログラムで開く」を選択してダウンロードすれば、petget が起動して Google Chrome がインストールされる。
chrome_petget01.jpg

OK ボタンをクリックでインストール。
chrome_petget02.jpg

インストール完了。
chrome_petget03.jpg

Chrome は /opt/google/chrome/ にインストールされてるので、中にある google-chrome というファイルをデスクトップにドラッグ&ドロップしてランチャーとする。

任意のアイコンにするにはデスクトップのランチャーアイコンを 右クリック > ファイル 'google-chrome' > アイコンを設定 から、でてきたダイアログのアイコンをドロップする場所に任意のアイコンをドラッグ&ドロップすればいい。
アイコンは /opt/google/chrome/product_logo_256.png を使った。

そのままデスクトップのランチャーアイコンをクリックすると、root では起動できない旨のメッセージがでるので、以下の引数を付加する。
--user-data-dir=$HOME/.config/google-chrome


chrome_petget04.jpg
デスクトップに作ったランチャーアイコンを 右クリック > アイテムを編集 で上図のようなダイアログがでるので、「プログラムに渡す引数」の欄に引数を記入し、「アイコンの下に表示するテキスト」の欄には「Chrome」で OK をクリック。




posted by ya9ya93 at 23:54 | TrackBack(0) | Puppy Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。