”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2013年01月19日

Fedora 18 メモ

中折れ帽(羽付き)66412 ブラウン 0101824 / cm


2ヶ月遅れ(だったかな?)でリリースされたらしい Fedora 18。

・DVDライブ起動
起動オプション LANG=ja_JP.UTF-8 で起動させると、ログイン画面まで日本語表示になるが、ログインすると英語表示に戻る。ログイン後のロケールはもちろん英語圏。
ログイン後、ロケール切り替えツール使ってもログアウトする方法不明なので、容易に日本語が適応できない。

・HDDへインストール後
入力切り替えツールにエラーが出る。日本語入力不可か。
とりあえずシステムのアップデートするかなと、500を越えるパッケージアップデート中に勝手にXが落ちて、キー操作が何もできなくなった。リセットしたらログイン画面を繰り返す状態に。
アップデート中に日本語入力可能に切り替える方法を思い出したが、手遅れ。

久々に人柱状態な Fedora に遭遇したわけだが、日本語使わなきゃ問題ないよね(わら



ラベル:Fedora 18
posted by ya9ya93 at 18:54 | TrackBack(0) | Fedora | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。