”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2012年05月10日

Puppy Linux 431JP2012 では Firefox 最新版が簡単に使えるようだ

Tea y Java / Olivi Music



Mozilla からダウンロードした最新版を使うか、こちらからダウンロードしたシノバーさん謹製の sfs ファイルを使うかどっちでもOK。
http://shino.pos.to/party/bridge.cgi?puppy/opt/

・SFSファイルの使い方。
Firefox の sfs ファイルはダウンロードしたら、/mnt/home に置く。
パピーメニューの システム > BootManager を起動し、SFS ファイルのロード のところのアイコンをクリックして SFS_Load オン・ザ・フライ を起動。

firefox_sfs_load001_phixr.jpg

ロード側のプルダウンタブで Firefox の sfs ファイルを選んで、[ロード]ボタンでロードすると再起動なしてFirefoxが使えるようになる。

firefox_sfs_load002_phixr.jpg

Flash プラグインのインストーラや Java プラグインも同時にインストールされるみたい。



posted by ya9ya93 at 19:50 | TrackBack(0) | Puppy Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。