”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2012年03月24日

誰も知らないシリーズ Ankur Bangla

旅行人162号 美しきベンガルの大地へ(バングラデシュ+西ベンガル州) [雑誌] / 蔵前 仁一, 五十嵐 理奈, 井生 明, 田中 奈美, 石井 光太, 小島 剛一, 田中 真知 (著); 蔵前 仁一 (編集); 旅行人 (刊)



Bangla というのはバングラデシュということ。デシュというのは国という意味らしい。

Ankur
http://www.ankur.org.bd/wiki/Home

Ankur Live Shishir 2012
ダウンロード:
http://www.ankur.org.bd/wiki/Download

ankur_desktop001.jpg

ubuntu 11.10 ベースという事らしいが、ベンガル語にローカライズされたubuntuといった風味。
ただし、Live起動で見た限りは Unity は使っておらず、ログイン画面を見るとubuntuクラッシックセッションのみだ。

ランゲージサポートには English とベンガルしかなく、日本語化するにはubuntu日本チームのリポジトリが必要かも。
* English を適応しても、ベンガル語がかなり残ります。


誰も知らないシリーズ INDEX 2





ラベル:Ankur Bangla
posted by ya9ya93 at 08:21 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。