”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2012年03月01日

Mageia 1 で ibus が使えない

チョンマゲカツラ (プラ) / UNI
チョンマゲカツラ (プラ) / UNI


Mageia 1 は日本語選んでインストールすれば自動で日本語入力の ibus、anthy あたりはインストールされるわけですが、ログインしても自動起動しない。

それは、以下のファイルを作ってそのファイルのプロパティーから「プログラムとして実行できる」ようにして、「自動起動するアプリケーション」に登録すればOK。
$ gedit .autostart.sh
export GTK_IM_MODULE=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus
export XMODIFIERS=@im=ibus
/usr/bin/ibus-daemon --xim -d &

mageia_firefox_sh001.jpg
チェックを入れると、プログラムとして実行できるようになる。

ibus は自動起動するようになるが、Firefox とかで「入力ウィンドウがありません」とかでて日本語入力に切り替わらない。

仕方が無いので以下のファイルを作り実行できるようにして、ランチャーに登録した。
$ gedit .firefox.sh
export GTK_IM_MODULE=ibus
export QT_IM_MODULE=ibus
export XMODIFIERS=@im=ibus
firefox &

これで日本語入力切り替えできるが、めんどくさいな。

ラベル:Mageia 1 ibus
posted by ya9ya93 at 22:38 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック