”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2012年02月19日

openSUSE 12.1 Xfce の パッケージマネージャは YaST

ヤクルト レモリア(プリズマ容器) 250ml紙パック×24本入 / ヤクルト


suse_yast_menu001.jpg
openSUSEメニューの、設定 > Administration > YaST で起動するのは、Administrator Settings というコントロールパネル。
YaST(ソフトウエアマネージャ) は、設定 > Administration > Install/Remove Software で起動できます。
コントロールパネル の ソフトウエア管理 からでもok。(ワンクリックで開くので注意)

suse_admin_set001.jpg
コントロールパネル(Administrator Settings)




ラベル:YaST openSUSE
posted by ya9ya93 at 21:19 | TrackBack(0) | ディストリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。