”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2011年05月29日

Fedora 15 のFlash文字化け解消。

山下洋輔の文字化け日記

Fedora にかぎらず、他のディストリビューションでも見かけることがあるのだが、Firefox で Flash の日本語が文字化けして豆腐になることがある。

flash_bake001.jpg
http://youtu.be/iOV4XbGqCPc

kochi フォントをインストールすれば大概解消するが、Fedora 15 ではそいつがリポジトリ(RPM Fusion含む)にない。

仕方がないので、kochi フォントをこちらからダウンロード。
http://sourceforge.jp/projects/efont/

ダウンロードしてきた kochi-substitute-20030809.tar.bz2 をファイルローラで展開して、cdコマンドで展開したフォルダ内に移動して、システムにコピー。
$ su
# ls
COPYING README.ja kochi-gothic-subst.ttf
Changelog docs kochi-mincho-subst.ttf
# mkdir '/usr/share/fonts/kochi'
# cp kochi-*.ttf '/usr/share/fonts/kochi'

Firefox を再起動すると解消されているのがわかる。

flash_bake002.jpg


posted by ya9ya93 at 08:28 | TrackBack(0) | Fedora | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック