”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2011年05月16日

Xubuntu 11.04 に motion

motion [Soundtrack] / Blueberry&Yogurt (CD - 2007)

Xubuntu 11.04 でWebカメラを使う。

1、motionをSynapticでインストール。

2、基本設定ファイル /etc/motion/motion.conf を編集。
$ sudo mousepad /etc/motion/motion.conf
設定例はこちら

3、motionの起動。
$ sudo motion
終了は、端末をアクティブにして、Ctrl+C。

4、Firefoxとかのブラウザで閲覧、コントロール。
リアルタイム映像閲覧> http://x.x.x.x:8081/
motionをコントロール> http://x.x.x.x:8080/
x.x.x.x はカメラを繋いでいるパソコンのIPアドレス。
$ ifconfig -a
で確認。

motion_xubu0011.jpg



/etc/motion/motion.conf
設定例:
11行目  daemon off リアルタイムでログを見たいなら。
67行目  width 320     
70行目  height 240    
74行目  Framerate 2  範囲2〜100。 数値が大きいほど、1秒間での撮影枚数が多くなり処理が重くなる。
150行目  Threshold 1000  動体感知感度。数値が大きいほど感度が鈍くなる。
227行目  output_normal off  静止画像ファイルを保存しない。
244行目  ffmpeg_cap_new on  動画キャプチャを有効。
279行目  ffmpeg_video_codec mpeg4  動画をmpeg4で保存。
311行目  Locate on  動体がある領域を四角で囲む。
326行目  text_changes on  変化があったピクセル数をキャプチャ画面に表示。
356行目  target_dir /tmp/motion  撮影動画の保存場所。あらかじめ作っておく。
410行目  webcam_localhost off  offだとローカルやクライアントPCからリアルタイム映像が表示可能。
426行目  control_localhost off  offだとブラウザからmotionをコントロール可能。


ラベル:Xubuntu 11.04 Motion
posted by ya9ya93 at 21:22 | TrackBack(0) | kubuntu? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。