”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2011年02月17日

PCLinuxOS Enlighenment をインストールしてしたこと(日本語化など)メモ

Finding God: The Enlightenment [DVD] [Import]

PCLinuxOS Enlightenment E-17 2010.12 Desktop
http://www.pclinuxos.com/?page_id=215

1、Firefoxにアドオンをインストール。
ブックマークを呼び出すためにXmarksをインストール。

2、Dropboxをメニューから起動。
Dropbox内のフォント、アイコン等を取り出すため。
・デスクトップを左クリック>Settings>Settings Panel>Apps>Startup Applications でDropboxを追加。

3、日本語化。
・デフォルトのリポジトリは死んでるので、jaist.ac.jp に変更。
・Synapticから locales-ja をインストール。
・Configuer Your Computer を起動させ、SystemタブよりManage localization for YourSystem からJapanに設定。入力はSCIM。
・ついでに、Manage Date and Time で時刻の設定も。
・SCIM、Anthyの設定。開始キーは「半角/全角」のみにし、キーバインドはAtok。
・Settings Panel>Look>Fonts から日本語フォント適応。(あらかじめ、/usr/share/fonts/TTF に日本語フォントをぶち込んでおく)

4、画面解像度変更。
ドライバ(nVidia)はインストールの際に適応されたみたい。
Configuer Your Computer を起動させ、Hardwareタブから Configuer Video Card で
1280x1024に変更。ログインし直す。

5、壁紙変更。
Settings Panel>Look>Wallpaperでsystemにチェックをいれて「A-Wall-LiveCD」に。

6、日本語フォントインストール。
変な日本語フォントのせいで表示がおかしいので、Synapticよりモナーフォント、IPAフォントをインストール。

PCL_en0001.jpg
ラベル:PCLinuxOS Enlighenment
posted by ya9ya93 at 20:00 | TrackBack(0) | PCLinuxOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック