”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2010年05月16日

Ubuntu10.04のVirtualBox上のUbuntu10.04にGuestAdditionsをインストール。

Ubuntu10.04にVirtualBox ose をインストールしたので、試しにUbuntu8.04のvdiをUbuntuJapanからダウンロードしてきて、3時間ほどかけてUbuntu10.04にアップグレードした。

その際、困ったことに、GuestAdditionsが消えてしまったようだ。
全画面表示ができなかったり、マウスカーソルのゲスト〜ホストの出入りがつまづくのが嫌だ。

1、まずは、ホスト側のUbuntu10.04のsynapticでGuestAdditionsをインストール。
2、ゲスト側のUbuntu10.04を起動したら、VirtualBoxのデバイス>GuestAdditionsのインストール、を選んでisoイメージをマウント。
ゲスト側のデスクトップ上の "VBOXADDITIONS_3.1.6_59338" というアイコンをクリックして開き、中にある "VBoxLinuxAdditions-x86.run" をドラッグ&ドロップでデスクトップにコピー。
3、GuestAdditionsのインストール。
ゲスト側の端末を起動し、

ya9ya9pon@ubuntu-vbox:~$ sudo su
[sudo] password for ya9ya9pon:パスワードを記入してエンター

root@ubuntu-vbox:/# cd /home/ya9ya9pon/デスクトップ

root@ubuntu-vbox:/home/ya9ya9pon/デスクトップ# sh ./VBoxLinuxAdditions-x86.run

4、ゲストUbuntu10.04を再起動するとGuestAdditionsが適応される。

virtualbox_guestadditions.jpg
全画面表示(フルスクリーン)モードにすると、ゲストであることを忘れそうだ。

[記事]Ubuntu10.04(本家) をネットインストールした後にしたこと


忘れても、しあわせ

忘れても、しあわせ

  • 作者: 小菅 もと子
  • 出版社/メーカー: 日本評論社
  • 発売日: 1998/04
  • メディア: 単行本



posted by ya9ya93 at 21:24 | TrackBack(0) | Ubuntu-Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック