”パソコンユーザのつぶやき”内で記事検索

2010年05月04日

パネルに追加できるUbuntuメニュー「GnoMenu」

上パネルにあるUbuntuメニューとは別に配置できる「GnoMenu」というのがあるので、インストールしてみた。

とっておきのモーツァルト(10)ぐっすり眠れるモーツァルト

とっておきのモーツァルト(10)ぐっすり眠れるモーツァルト

  • アーティスト: オムニバス(クラシック),モーツァルト,アーノンクール(ニコラウス),メニューイン(ユーディ),レーピン(ワディム),アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団,アルバン・ベルク四重奏団,ウィーン室内管弦楽団
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/03/22
  • メディア: CD



1、GnoMenuのインストール
https://launchpad.net/gnomenu/+download から gnomenu-2.5.tar.gz (md5) をダウンロード、展開(Xarchiverで開く)。
ここでは/home/(ユーザ名)/ダウンロード/に展開した。
・端末を起動して、展開したgnomenuディレクトリに移動。
$ cd '/home/(ユーザ名)/ダウンロード/gnomenu'
$ sudo make install

2、GnoMenuをパネルに追加
上パネルを右クリックして「パネルへ追加」。一覧からGnoMenuをクリックしたらパネルへ追加される。

3、テーマの変更
管理者権限のファイルブラウザ起動
$ sudo nautilus
/usr/share/gnomenu/Themes/Menuフォルダ内をよく見てダウンロードしてきたテーマを入れる(置き換えたり、コピーしたり、編集したり)。
入れ方はダウンロードしてきたテーマによって違うみたいだ。



posted by ya9ya93 at 12:17 | TrackBack(0) | Ubuntu-Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。